読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いとさんぽ

福岡移住生活を楽しむプログラマーのあれこれ

固定回線をやめてWiFiルーターで生活してみた

ライフハック

なぜ固定回線をやめたか

私は東京での生活が嫌になり福岡に移住してきました。(これの詳細は別に記事書きます!)
そのときに職種もプログラマーに転職しました。(これの詳細も別に記事書きます。。)
プログラミングに興味はありましたが勉強したことがなく全くの未経験。
こちらは職業訓練で習得しました。(これの詳細も別に記事書きます。。。)

Javaの基礎を半年学んでいよいよ就職!
憧れの福岡生活スタートだ!!!
なんて思っていたらすぐに同じ福岡の中でも山奥の開発会社に出向になりました。。
博多、天神、中洲、あたりのキラキラした生活をしたいと思っていたので、これはかなりの衝撃でした。
電車は1時間に一本。車がないと生活できないような田舎生活。
福岡に移住してすぐは市内に住んでいて、固定回線を契約していました。
しかし半年間での出向。市内から通勤するには遠すぎて引っ越すことにしました。
固定回線は2年間経たずに解約だったので違約金が数万円かかりました。

プログラマーの仕事内容として客先に常駐し、その企業の製品を製造するようなほぼ派遣みたいな扱いの方も多いのではないでしょうか。
東京であれば電車で通勤できる範囲ですが、福岡ですと市内に仕事が少ないという理由で経験が浅いプログラマーは佐賀や北九州、最悪もっと田舎に飛ばされます。
自宅から通勤できない距離に出向になると、引っ越ししか手段がないです。となると
固定回線は解約 ⇒ 違約金の発生
これからどれだけ出向先が変わるのかわかりませんが、昔のように一社にずっと勤めるなんてことも分からない世の中なのでこれはもう固定回線を契約するのはスパッとやめてWiFiルーターだけにしてみようと思いました。

面倒なのが嫌いなのでサクッと決めようと参考にした記事はこちら

WiFiルーター生活の感想

WiFiルーターだけの生活は3か月経ちました。今のところ全く不便さは感じていません。
私が契約したWiMAXは直近3日で3GBを越えなければ速度制限がかからず利用できますが、働いていると平日は夜しかネット接続しないため3GBも使いません。土日に勉強のために重めのソフトをダウンロードする時は少し時間がかかってしまいますが、速度制限がかかっても動画を見たりするくらいの速度が出ています。
WiFiルーターだけで全然快適です!(ネット接続するゲームやFXとかやっている場合は固定回線がいいらしいです。)
PCだけでなく、スマホも接続しておけるのでしばらくしたらスマホのプランを安いものに下げるか、格安SIMに乗り換えて月々の固定費を抑えてみようと思います。
あと、どこでも持ち運べるので便利かなと思いましたが、そんなにPC持ち運ばないですねw
スマホの速度制限がかかった時にカバンに入れておいてずっとWiFiルーターでネット接続できたのはとても便利でした。
あとは実家に帰る福岡~東京間の空港とか電車の移動時間はずっと気軽にスマホで動画見たりできるので時間を有効に使える気がします。

まとめ

家を買ったとかでなければ、引っ越す可能性が常にあります。
回線を引く工事も必要なく、すぐに使えるので面倒なことが少なく便利です。
契約先が複数あり比較が面倒であればこちらの記事などを参考に検討するのがおすすめです!